RSSはこちら

突然の思いつきでフィリピンに住み始めてしまった30代社長のBlog

30歳で仕事をセミリタイアし、フィリピンでの生活を始めてしまった男のブログ。決め手はあくまでも突然の思いつき。フィリピンへの旅行経験も無ければ、フィリピン人の知り合いもなし。

  • --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2012⁄07⁄03(Tue)
  • 15:46

祝、初めてのアンへレス~ゴーゴーバー1日目

 

ようやくアンへレスへ行く事に~^^


アンへレス






マラテ(KTV「海」の近く)からフライザバスに乗り、

約2時間(600ペソ)。





バスの乗客が、欧米人ばかりだなぁ。

アンへレス バス






所変われば景色も変わる。


アンへレス 景色






ピナツボ山、約20年前に噴火し辺り一帯を灰に埋めてしまったという。。

アンへレス


















って事で、アンへレスへやってきました~^^

アンへレス

アンへレス






私の初アンへレスは、ベテランの友人とお連れさん合わせ3名で。

この街を何も知らない私にとって、大変ありがたい^^



ただ何もわからずに居るだけでは

「あれってなんだったんだろ。。」で通過してしまう物も

色々教えてもらい、かなり色濃くエンジョイしております。









滞在日数は未定。

この街が気に入るかもわからないので、予定は一切組まず。

居たくなったら残る。帰りたくなったら帰る。











この周辺にはゴーゴーバーしか無いと事前に聞いてはいましたが・・



うん。

やっぱり、本当にゴーゴーバーしか無いw






しかしこの密集っぷりはすごい。

原宿、竹下通りの服屋が、そのまま全てゴーゴーバーに入れ替わったぐらいなイメージ。

繁華街は至る国、街にあるけれど、ここまで1色なのはそうとう珍しいと思う。



ゴーゴー好きにはたまらない、とんでもない場所でしょう^^;w

















初日は昼過ぎに到着し、まずはホテルへチェックイン。

ホテルも予約をしていないので、友人の薦めを頼りに全て飛び込み。

この、行きあたりばったりな感じか好きw







メイン通り沿いのホテルをチョイス。

安くていい感じのホテルが多いなぁ~^^


それに、どこもプール付き。

アンへレス





水着持ってくればよかった~。。













そして、昼間のゴーゴー探索へ。



始めて入ったお店は「ドールハウス」。

まだ時間帯が早いせいか、客足もステージも盛り上がりにかける。








数軒覗いてみてからその後食事へ。


そこで不思議な食べ物に出会う。

アンへレス




一見ベークルの上にチーズが乗っているだけに見えるけど
チーズは多分入ってない。


とにかくあまーーい。


肉が入ってたり卵が入ってたり、激甘だったり
ごちゃ混ぜ過ぎて食べる度に味が変わる。


この不思議な感じをレポートしようと思ってたけど、
この食べ物の名前も何も記憶してないw


















夜に備えてホテルで一時休憩し、夕方からは韓国焼肉へ。


最近、どうもアンへレスでも韓国系のお店が増えてきているらしい。
マラテも同じで、どこへ行っても韓国客がやたらと多い。

街を見渡す限りでは、
マラテは日本語表示や日本食のお店も凄く多いんだけど

明らかに上昇中なのは韓国客。



日本向けシステムのKTVでも、韓国客に合わせた表示も、
韓国語を勉強する嬢も増えている。




これは厄介。。




このまま、日本人客がどんどん減っていき、

韓国客中心のシステムに変わっていくのではないかと、、かなり心配。。












ん~・・。。




話しがそれたw





夜になり、昼の雰囲気とは一気に変わり、独特の賑やかな雰囲気に。

アンへレス



店の中も、こりゃすごい・・。

写真に撮れないのが残念。。




写真が撮れたのは今日はこの1軒だけ。

アンへレス




もちろん、お店のママの了解を得てから撮影しています。



店の空気も客の具合も昼間とは大違い。

ショータイムではダンスに歌に、盛り上がりも最高潮。





時にはお客が20ペソの札束を上からばら撒き、それを嬢達が必死に拾う・・。


なんとも言えない、、

ものすごい光景だ。。w











店は腐るほどあるので、1杯飲んでは次の店へと
存分にバーホッピングを楽しむ。






大体、嬢の平均値がわかってきたw






うん、

これは・・もう少し見てみたい。






って事で、
1日延長を決定。





今日も夜からアンへレスを徘徊してきます~^^












今日は朝から嬢と朝マック、


昼は友人らと日本食 「ウッドベル」 で食事

アンへレス





せっかくのアンへレスなのに今日はあいにくの雨。。

アンへレス




台風らしいんだけど、、夜までにはあがってほしいなぁ。。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。

スポンサーサイト
category
◇以前のブログからの転移↓↓ > フィリピン ナイトライフ
  • 2012⁄06⁄24(Sun)
  • 17:22

マラテ、コメディ・バー「ライブラリー(Library)」初体験^^




「コメディーバー楽しいよ~^^」

って教えてもらっていたので、

どこの店がいいのか、知人に紹介してもらい、




コメディ・バー 「ライブラリー(Library)」 へ行って来ました^^




コメディーバー マラテ








今、場所を調べようとネット名前で検索してもなかなかヒットしない。。




あんまり日本人はいかないのかな?









場所はマラテの、・・ちょうど日本食「小虎」の真裏。








・・小虎がわからない?




「大虎」の一本裏の向かい。。






コメディーバー マラテ








うん。











私、・・マラテのランドマークをあまり知らない^^;ww














私は近くにいたので歩いて行きましたが、

お店の前の道は、引ったくりにの被害が最近あったりする場所らしいので
タクシーで行くのがおすすめとの事。











「コメディバー高いよ~」って話しもどこかで聞いていたのですが

入場料は2人で500ペソ。




時間制ではなく、その気になればずっと居られる(はず)

営業時間は3時まで。(って言ってたよね?)






サンミゲールが99ペソだったから、内容を見てもそこまで高くはないと思う。












時間によってコメディアンが入れ替わるみたいだけど
基本、オカマさんを中心に、女性ボーカル、男性?ボーカルもいる。







ショーを見ながら食事ができるスタイルだとは知らず、

その前に食事をガッツリ食べてしまった。。












ショーの会話はタガログ語が基本。

見ててもわかんないだろーなー、、って思ってたけど


それが、案外面白い^^




海外客も多いせいか、身振り手振りでわかりやすくやってくれるので

何を言っているのかは大体わかる。
















笑いの取り方は、基本、下ネタorドリフ調。







それが、面白いぐらいにドッカンドッカンうけてる。ww






このドッ!とでる反応はいいね~^^


日本でやったら違うよねー。。








オーディエンスの反応の良さに、
見てて気持ち良くなり、思わず客席をパシリ

コメディバー フィリピン マラテ



・・写真じゃあまり伝わらないかもw

客の反応がいいと、やってる方も気持ちがいいでしょう^^









笑いだけではなく、歌も本気でうまい。

歌だけ聞いていても全然良いし、その中で更に笑いを持ってくるから面白い。











コメディバー=「日本人が行ったらいじられる」
「チップ要求が凄い」ってな話しもあるけど

私は案外大丈夫だった^^








今日の「いじられ」さんはオーストラリアの方。

コメディバー フィリピン マラテ




英語で持ち上げるだけ持ち上げて、タガログで落とす。w

会場には大笑いが沸くが、本人にはわからない。。












これ、当てられたら辛いな~^^;











最後は「私、生活に困っている~(涙)」と泣きだし(お芝居)

舞台上でサイフを出さざる得ない環境をつくるw
(もちろんバラエティの範囲内^^)











私が今日見た限りでは、チップの基準はおそらく500ペソ。

100ペソ200ペソでは笑いのネタにされ

500ペソを超えると感謝に変わる。
(一回見ただけだからその日の空気によって違うかもだけど)






速やかに終わらせたい時は500ペソ、

もっと、とことんいじり倒して欲しい時は洒落で20ペソだしてもいいかも^^;







その方が更にドカンと沸く事は確かw












今日のいじられさんは、舞台上でチップを200ペソだしていた。

でも、その後に席に戻ってからも200ペソについて散々いじられ続け
あまりに恥ずかしくなったのか「もうこれで許してくれ^^;」的に

+で500ペソを出していた。





歌のリクエストや写真を撮ってもらったりすると
大体みんな500ペソですんなり感謝。





基本、何もいじられずにいれば、チップを渡す機会もないので
そんなに気にしなくていいと思うけど

渡してる人の確率は今日見ただけでは100人中の5人ぐらい?






「チップが高く付くから行きたくない~」って人もいるようだけど

渡すのが嫌であれば
座る場所(前列に座ってる人はチップを渡す機会も多かった)と

自分の目立ち度は考えた方がいいのかも。^^;


今日のいじられさんは、誰がどう見てもいじられたさ満点だったw







最悪、当てられても、どーしても嫌であれば
英語がわからないフリをすると逃げられるはず。w

英語がわからないとテンポ良く成り立たない部分が多いので

「どこから来たの?」「ここは初めて?」と軽く声をかけて
英語が話せて反応が良く、いじりがいのある人を探してるはず。w












でもまぁ、旅の記念であれば、赤っ恥もたまにはいい物かも^^
(私は頑張っても英語が話せないから大丈夫w)






















ちなみに、私のガイドのMさんは昨日がラストナイト^^

学校が始まるので今日ブラカンへ帰っていった。



ラストだから楽しんでくれたらな~って思ってたけど
予想以上に大爆笑で、

笑いが止まらず、まともに通訳もしてくれなかったww





フィリピンの人を連れて行くにも、凄く楽しんでくれる場所だと思う^^

男性女性関係なしに、みんな心から大爆笑してる。















それと、凄く印象的だったのは、

お店の外にある窓の所に、べったり耳をつけて
熱心に中のショーの様子を聞いている子供がいた。



しかも、私が入る時から出る時まで。。



・・例えるならば、昔、お金が無くて映画館に入れず
こっそり入って遠くから立ち見をしている子供みたいな物。






今の日本では絶対に見られない光景だろう。






やっぱり、娯楽に飢えているのかな?



子供にゃちと刺激が強くないか?





フィリピンの子供にとって、オカマショーはどう聞こえてるんだろう。
























お店は3時までやってるみたいだし、ご飯も食べられるから、
何かと使い勝手もいいと思う。


もう少し遅くまでやってくれれば
KTV後のアフターに使えるんだけどなぁ。。














まぁ、ネタが一つ増えた^^














その後は合流してKTVへ。

久々に新店に行ったので後程別ページにまとめます~^^




フィリピン、マラテ、エルミタ、マカティKTV巡り
http://ameblo.jp/yuuroxas/theme-10056039936.html





なんか、・・KTV案内所みたいになってきたなぁ。










そういえば、フィリピンにKTV無料案内所がないなぁ、、

ベテランが多いから必要ないのかな?








初心者って、誰かに聞かないと評判も特徴もわからないし、
店の看板を見たり女の子に声をかけられても

入口も狭ければ判断材料も無くて、店選びに苦労をする。。





入ってみて飲んで遊んで会計して初めて
「あ、この店よかったじゃん」って気づく事が多い。








「どこの店がいいですか?」
って聞いても、もちろん、「はい、うちの店です^^」って

何の理由もなしに言う人しか、路上にはいない。^^;




路上で「400ペソだけ!」と言われて入っても
会計で25%サービスが無言で付く事もザラ。




クレジットカードを使用しても、
「うちの店はカードの%上乗せはありません!」

「・・じゃ、なんでカードで払ったら料金変わったの?」



「あ、カードだと少し高くなりますから・・」



とか、訳のわからん説明もザラw







なんとなく始めから理解できてる人はいいけど
本当に知らない人だと少なからず「やられた」って思うはず。


少し深入りすると良心的ないいお店が沢山あるのに、
初心者ではそこが判断できないのがもったいない。。






一度行って嫌いになったけど、

もう一回行けば好きになる可能性がある店もまだまだあると思う。












フィリピンの「夜の繁華街」ってだけで、先入観ありありなんだから、、










その辺、・・なんとかしてちょーらい(誰に?w)。。




















ちなみに、先程チャリンコ(ペディキャブ)で旅立っていったMさん。

やっぱり、ブログの〆ネタを置いていってくれました。
















・・服を洗濯に出してくれたのはいいんだけど、












ジーンズもハーパンも、全部一度に洗濯にだしたら





今日履くズボンがないだろょ~。。。


















やばいなぁ、、、明日の18時までオレンジの海パンだなこりゃ、、^^;




海パンあって、良かったw



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。
category
◇以前のブログからの転移↓↓ > フィリピン ナイトライフ
  • 2012⁄06⁄17(Sun)
  • 22:14

【KTV案内所】フィリピン、マラテ、エルミタ、マカティKTV巡り

時間ができたので、KTVネタでブログUP。

掲載しているうちに、数も増えてKTV案内所みたいになってきたので
タイトルを「KTV案内所」へ変更。

自分が行った事のあるKTVしか載せていませんし
写真も全て自分で撮影した物だけを使用しています。

今の所、行けたのはマラテとマカティを合わせて、多分25軒ぐらい。
何度か通う店もそれなりに増えてきた。


「この店と、この女の子にガチではまってしまった~!」ってぐらいの
スマッシュヒットは、残念ながらまだない。。





あくまで、
フィリピンに初めて来て、KTVを初体験した私の
個人的な感想ですので、
あまり、あてにしないでくださいw


同じ店でも、行く日や、ついた女の子、
遊び方や飲んだメンバーによって店の印象も
楽しみ方も雰囲気もガラッと変わります。



まだまだ、行った事のない店が沢山あります。

どこかおすすめありましたら教えてください^^




マカティ地区

「幸せ (SHIAWASE KARAOKE)」マカティ(KTV)

幸せ マカティ


 

しあわせ KTV



大箱で広い。内装もそこそこ綺麗。
半分は鏡かと思ってたら奥にも同じ広さのフロアーがあった。

私が行った時にはお客も沢山入っていて
女の子が足りなくなるぐらいに入っていた。





「ブルーエンジェル (BLUE ANGEL)」」マカティ(KTV)

ブルーエンジェル マカティ

ブルーエンジェル マカティ




中箱。内装は少し古い感じ。
マラテのブルーエンジェルと比べてしまうと
豪華さや綺麗さは欠けるけど、悪くわない。

こちらが本店らしい。

ショータイムがあるらしいけど時間が合わなくて見れず。
次回行ってショータイムを見てみたい。





「イリュージョン (ILLUSION)」マカティ(KTV)

イリュージョン マカティ KTV



 

イリュージョン フィリピン



 

イリュージョン フィリピン



大箱。内装も綺麗。
セット料金が1500ペソと普通よりも高め。
そして飲み放題に焼酎が入ってないのが残念。。

ショータイムはプロダンサーが担当し、それなりにレベルは高い。
でも、ダンサー好きの私としては指名ができないダンサーは辛いw

下手でもいいから、顔見せの一環としてキャスト達にも踊らせてほしい。
でもまぁ、プロのダンサーのショーが見れるのがここの売りなのかも。

ちなみに、ショータイムは写真撮影NGとの事。





「すばる2 (SUBARU2)」マカティ(KTV)

すばる2 KTV


 

すばる2 マカティ



小箱で少し古い感じのお店。
行った時に丁度、キャストのバースデーをやっていて、
真っ黒いチョコレートケーキを顔面に塗られたい放題塗られてた。w

これがフィリピン(KTV)流のバースデーなのかな?

 




マラテ(マビニ)、エルミタ地区

「プリティハニー (PRETTY HONEY)」マラテ(KTV)

プリティーハニー ktv



小~中箱、結構古い感じの内装。
「串まさ」からの流れで、フィリピンに来て一番最初に行ったKTV。

初めて行った時には内装的にもう来る事はないかな?
って思ってたけど、最近、なんだかんだ案外通う。

熱海にきているイメージに近い。

ちなみに、Mさんはこの店が一番のお気に入り。
Mの携帯に担当嬢から、毎日メールが届くw

律儀なMは、それに毎日返信している^^;

「ねぇ、今ひまだって」
「ねぇ、お店に来てだって」
「ねぇ、今日来れる?だって」
「ねぇ、いつなら来れる?だって」

・・俺より営業が多いしw
今ではすっかり仲良し^^;





「NEW930」マラテ(KTV)

マラテ 930



小~中箱。内装は少し古い感じ。
室内のライトがピンクっぽい?せいか、ちょっと変わった雰囲気w
女の子いわくAKBをイメージした?制服が印象的。





「F1」マラテ(KTV)

小~中箱。内装はそこそこ綺麗。
セット700ペソと少しだけ割高。
2回行ってるけど写真を撮るのを忘れた。
というか、ずっとステージが使われてたので写真を撮る機会が無かった。





「Room526」マラテ(KTV)



中~大箱?全部が見えない。
セット料金が2000ペソと他のKTVと比べると割高。
店の内装や雰囲気は今の所一番良いと思う。

六本木にいる気分なのに、席ではピーナが相手してくれてる感じw
まぁフィリピンらしさを体感する意味では違うかも。

ボーイもキャストも、結構日本人スタイルの教育を受けているのか、
「接客」ってものを少し理解(努力?)している気がした。

指名をしてもしなくても基本常に2人付き。
指名をしても2人付きなのはめんどくさいし、
その分無駄に金もかかるなぁと思ってたけど
1人にしてほしいと頼めば1人でも大丈夫との事。

・・知らなかったw





「花束 (HANATABA)」マラテ(KTV)

マラテ 花束

マラテ HANATABA




大箱で1階と2階のフロアーに別れている。内装も綺麗。
個室でなければ1階でも2階でもどちらでもセット料金内。

外の看板を見る限り、特に期待はしていなかったけれど
入ってみて中が広くて綺麗でびっくりした。

箱の広さの割には女の子の数が少ないような気も?
でも、なかなかお薦め。





「エンジェルハート(ANGEL HEART)」マラテ(KTV)

エンジェルハート

エンジェルハート KTV




中箱。内装は結構古い感じのお店
カラオケに合わせて2階で生バンドが軽めに演奏してる。





「アップステージ (UPSTAGE)」マラテ(KTV)

アップステージ KTV



中箱。内装は少し古い感じのお店。
金曜、土曜だけステージでショーとモデルが見れるらしい。
22時って言ってたかな?女の子に聞いただけなので定かではない。。






「ボニータ (BONITA) 」マラテ(KTV)

小~中箱。写真撮ってなかった。。
オカマのママさんの印象が強すぎて、
あんまり室内を覚えていないw

でもまぁ、面白いママさんだった^^;





「海 ラウンジ (KAI PARADISE)」エルミタ(KTV)

海 KTV




内装も綺麗。ハワイアンテイスト?衣装もハワイをイメージ?
2フロアーに分かれていて、奥は静かで居心地がいい。
わいわい騒ぎたい人は通常のフロアがお勧め。

店の場所が、少し中心から離れた所にあるけど
迎えを頼めば、ホテルまで迎えに来てくれるし
帰りもホテルまで送迎してくれる。





「ブルーエンジェル (BLUE ANGEL)」エルミタ・マラテ店(KTV)

ブルーエンジェル マラテ KTV


マラテ ブルーエンジェル



新店という事もあり大箱で内装も綺麗。
ここのショータイムは好き。

ダンサーに恋しそう。wでも、ダンスしてる姿が好きなだけだから
話した事も無いし席に呼んだ事もない^^;

店が空いてる日や客の入りが悪い時間帯を狙って行って、
ショーアップを頼めば、それなりにいい子が見つかると思う。

箱とショータイムが好きな店なので、嫌いになりたくない。
指名嬢で失敗したくないので、
ローテーションで全員を見てから決めたいってな勢い。

結果、5回行って指名嬢なし
6回目でようやく決定。w





「幸 (SACHI)」エルミタ、マラテ店(KTV)


マラテ さち sachi


幸 マラテ



大箱で内装も綺麗。結構お気に。
ショータイムはバンド演奏だけ?
いつも時間帯が合わなくてまだ見た事がない。

ここも、空いてる日や客入りの悪い時間帯を狙って行って
ショーアップを頼めば、それなりの子が見つかると思う。





「ベガス (VEGAS)」マラテ(KTV)

マラテ ベガス

ベガス マラテ KTV



大箱で内装も綺麗。
ここのショータイムも好き^^

ここでも・・やっぱりダンサーが好きになったw(単純?)

場所が中心地から離れているせいか、お客さんは常に少ない気がする。
でもそれなりのキャストは揃っている。

通りの外れで、ちょっと遠いけど、その分穴場な気がする。
送迎を頼めばホテルまで送り迎えもしてもらえる。





「マックス (MAX)」マラテ(KTV)



小~中箱。確かそれなりに内装も綺麗。
チラシを撒いてる路上のクーヤ(お兄さん)について行ったので
全く期待はしてなかったけど、案外良かった^^

簡単なショー(ダンス)もあり、歌のうまいキャストのソロもある。
・・いつもやってるのかはわからない。

ノリに乗って、急に歌いだした感もあるw





「なでしこ」マラテ(KTV)

なでしこ フィリピン



中箱。日本にもあるキャバ&ニュークラ「なでしこ」の姉妹店。
新店?らしいんだけど、内装は新しくない気がする。

「着物と浴衣でお出迎え」って書いてるけど
ドンキに売ってそうなツルツルの浴衣?を想像してもらうとわかると思うw

五反田っぽい?





「べっぴんさん (BEPPIN-SAN)」エルミタ(KTV)

エルミタ べっぴんさん

べっぴんさん フィリピン


小箱。内装は少し古め。とにかく、元気。
隣りの「串まさ」(居酒屋)には良く行くから頻繁に前を通ってたけど
トイレに行く為に店の前を通るだけで「ギャー!!×10」
騒ぎ方が半端じゃない。w

道を歩いていても声をそろえての
「イラッッシャイマーーセーーーーー!!!!」がマラテの名物と化してる?

初めて店の中に入ったけど、やっぱり「ギャー!!」が凄い。
これがこの店の歓迎スタイルなのか、耳元でやられると本気でダメージを受けるw

とにかく凄い。ノリは完全に2丁目の勢い^^;
ショータイム?なのか、「亜麻色」の曲に合わせて全員が踊っていた。





「名前がわからない。。」マラテ(KTV)



小箱で細長い店内。内装は少し古め。
3時を過ぎてもうやってる店が無くなり流れで辿りつく。
朝5時まで営業。

残念なのは、お店のママ以外日本語を話せるキャストが一人もいなかった。
たまたまなのか、いつもそうなのかはわからない。
よって、自分で嬢を呼んでその場をしのいだw





「Excellent」マラテ(KTV)



中箱。内装は少し綺麗。
外に女の子を立てていないせいか、KTVだとは最初気付かず。





「CAEAR」マラテ(KTV)


 


 



中箱のフロアーにその他個室がいっぱい。
お店は綺麗で雰囲気もいい。

でも、中国系のお店で、日本語が話せる子が2人しかいなかった。
それでも、案外楽しめた。

日本人向けKTVとは違い、時間制の飲み放題でもないし
時間も自己管理。飲み物もその都度。





「おおきに 930」マラテ(KTV)

おおきに KTV


オオキニ KTV


小箱。少し古めな内装。
ラストには「おや~すみ~なさい~♪」を全員合唱。
この曲、フィリピンに居るとやたらと聞くけど
フィリピンに来て初めて聞いた日本の曲。





「HANAKO」マラテ(KTV)

小箱。内装は古め。
写真を撮るのを忘れた。
というか、ステージが無く客席だけだったので
どこを撮ったらいいかわからなかった。






その他、、どこだっけ?、、
名刺を貰ってないお店は

正直・・名前も覚えてない。。w







フィリピンKTVで感じた事。


①環境
寒い!どこに行っても・・室内が寒い。。
冷房をガンガン付ける事が「おもてなし」って意味もあるそうだけど
それにしても長居するには寒すぎる。。

私の場合は特に、暑がりで寒がり。
外は暑いし中は寒いし、、服の調節が未だに難しい。。

これは、そのうち慣れるのだろうか?
今の所、フィリピンで一番の障害はこのクーラーの寒さ。

「日本人なのになんで寒い?」「日本はもっと寒いでしょ?」
とよく言われるけど・・、日本は・・たぶん「適温」って物がある。

最初のうちはある程度我慢してたけど、2週間近く鼻水と咳で苦しんでからは
「寒い!!温度を上げてくれ」としつこく頼むようになった。

・・それでも寒い!

まだ店に居たくても、寒いから帰る事が多くなった。





②料金
日本と比べちゃうと、完全な破格値。まったく比べ物にならない。

もちろん安い店から高い店まであるけど
基本はセット500ペソ90分飲み放題。サービス、TAXが別の所も多い。

店前で「500ペソだけ!」と言われて入っても
会計で20%以上のサービス税が付く事も普通にあるので予め確認を。

指名料300ペソ、レディースドリンク300ペソが基本?。

クレジットカードを使用する時、
「うちの店はカードの%上乗せはありません!」とは言うものの、
カードを使うと少し上乗せされたりするw

「カード%上乗せがないのに、なぜ金額が変わる?」
と聞いても
「あ、カードだと少し高くなりますから・・」などなど
訳のわからない説明もよくあるw

なんとなく始めから理解できてる人はいいけど
本当に知らない人だと少なからず「やられた」って思う可能性も。

でも、多分悪意は全くないと思う。
予め「こうゆう物だ」と認識してしまうのが一番楽。





③営業電話&メール(テキスト)
噂には聞いていた、電話のワンコールをしてくる子もいる。w

基本、自分の番号はなるべく教えないようにしているので、
かかってくる相手は嫌いな人ではない。

特に嫌な気になる事もないんだけど

テキスト希望派としては、
ワンコールではなく、長々と何度も何度も電話を鳴らし続ける子の方が辛い。。


営業メールは極めて初級で素直(直球)でわかりやすい。
日本のキャバやクラブとかで遊び慣れてる人では
その言葉をそのまま素直に受け止める事は、できないと思う^^;

返答に、苦笑いするしかできない事もしばしば。
返答に困り「ははは」で逃げると「笑うな日本人^^w」との返答もw

あまり日本語ができない子は、なぜかテキストでは命令口調が多い。
「ごはん食べなさい」「ゆっくり寝なさい」「行きなさい」「しなさい」
多分、本人は全く悪気はない。^^;
日本語って色々な言い方があって難しい。

メール、しつこい人は本当にしつこい。。
返信をしてなくても、朝から晩まで永遠とメールしてくる子もいる。
あまりにも凄いので「やめて」と苦情を入れたらあだ名を「冷たいさん」にされたw



④会話と仕草
私「何歳?」
嬢「何歳に見えますか~?」

この会話、日本のお水ではすでに死語だけど
フィリピンでは未だに健在w

かなりの確率でこの返答がある。


ここはフィリピン。だけど私はやっぱり日本人。。

付いたキャストが、
ずっと「カタカタカタカタカタカタカタ」と貧乏ゆすりしてる子だと
どんなに綺麗な子でも、どうしても話す気にもならなくなる。。

さりげなく足の上に手を置いて動きを止めるw

でも、また手を離すと「カタカタカタカタ」始まる。。

「お願い、それ、、やめて。。。」これを言うのはナンセンスでしょうか。。





⑤ライター&おしぼり。
お店にもよるけど、自分のライターは使わず、
お客が持ってるライターで火をつける事が多い。

手で食べるツマミを出しているのに、おしぼりをすぐに片づけてしまう。

三角折りにでもして、手の届く所に置いておいてくれると助かるけど・・
女の子に「ここに置いておいて」って頼んでても、
気付かないうちにボーイが持ち去ってるw

みんな・・どこで手をふくの?





⑥名刺。
日本なら、席について最初に名刺を渡す物だけど
名刺は自分から「頂戴」って言うか、後半に渡してくる事が多い。

それに、名刺を携帯していなくて取りに行く子もいる。

・・なんでなんだろ。

日本の携帯とは違ってメールするにもお金がかかるから
確実に今後お客になりそうな所にだけ教えるのかな?





⑦ショーアップ
時間がもったいないので、
基本的には新店の場合ショーアップを頼む。

でも、たぶん、あんまり見る目が無いのかも。。w

気に入るか気に入らないかって、やっぱり顔を見ただけではわからない。。
しかもショーアップって全員が一列に並んで正面だけを見て判断しなきゃいけないし
ガン見されてるから、なかなか面と向かって
マジマジと見定めするにも正直気まずい^^;

大人数で行くと気持ちも楽なんだけど、
少人数だと「もうこっちを見るのをやめてくれ~」って
気持ちの方が強くなって、手短に無難そうな所をチョイスしてる感じ。

・・全員に並んでもらって、こっちを向いて貰って、
見て「この人がいい!」って選ぶ行為って、冷静に考えると凄い行為w

フィリピンKTVの人は慣れてるだろうから、
選ばれなくても何とも思ってないかもしれないけど・・

まだ慣れていないせいか、非常に気まずいw

かと言って、ローテーションで微妙な子と話してる時間は
お互いに無駄な時間を過ごしてるだけな気がしてしんどい。


どうせ顔見せありなら、
・・マジックミラー越しで選べるお店とかあったらいいのになぁ。w





⑧ローテーション&チェンジ
ローテーションにする場合、
「色々な人と話してみたいから、15分おきにチェンジして」
と頼み「わかりました」と店員は言ってくれるけど、
1度も15分置きにラストまでチェンジしてくれたお店は存在しないw

「日本語話せる子だけつけてね」と頼むけど
2人目3人目となると日本語が話せない子が平気で来るw

・・できないなら 「できない」 と言ってほしい^^;。。


フィリピンは狭いから、「どこの店」とは言わないけど
ローテーションにした時に、30分ぐらいたって店員が来て

女の子の前で
「ご紹介させて頂いた女の子はどうですか?」「チェンジしますか?」
とか聞くのは、、ほんとやめてほしい。

・・指名をしてないんだから、、黙ってチェンジでいいだろう。。

「はい、チェンジで!」とは言いづらいし、それをなぜ客に言わせる?w
「色々な子を見てみたいから」とか交わすけど、、

好きでも嫌いでも、
約30分間飲み相手として付き合ってくれた子
との別れ方としては最悪すぎるw

「あぁ、もう呼ばれちゃったの?そかそか、またね」ぐらいの
逃げ道を作ってほしい^^;

そんな方法で、客が断れずそのまま指名をしたとしても
その場限りで店には通わないだろうし、
気に入る子を見つけさせた方が客はまた来る。

これが嫌で、途中ででてきたり店に行かなくなったりも多い。。





⑨指名替え
ショーアップで一度選んだ以上、指名になる。
ショーアップに出てくる子は、今現在指名やヘルプが入っていない子で
もちろんその日に出勤している子だけ。

遠目から見ただけで、どんな子か話した事もない人を指名する事になる。

だから、失敗する事も多い。w
そんなの、次回行った時に変えちゃえば?って人も多いけど

私は日本にいてもお水で指名替えは一度もした事がない^^;

仕事で使う事もあり、10年以上かなりのペースで
頻繁に夜の店には出入りしているけど、
どんな理由があっても指名替えはしない。

本気で嫌になれば店に行かなくなるか、キャストが店を移動するのを待つだけ。

日本(東京)ならば、指名している子が嫌になれば
別の店は腐る程あるから、そこまで困る事もない。

でも、フィリピンの日本人向けKTVはそこまで広くない。。

内装も雰囲気も場所も好きで、「あの店行きたいな~」と思ってても、
一度指名した子が微妙だと、あまり近づけなくなるw

そんな店が・・増えてきた^^;

ここはフィリピン流のせいにして、
今を楽しむ為に指名を変えてみるべきか・・

それとも、変なポリシーをフィリピンでも貫くか、、

所詮遊びなんだから、・・どうでもいい事なんだけど、
結構悩んでますw


指名替えは・・フィリピンではどの程度の物なんだろう。。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。
category
◇以前のブログからの転移↓↓ > フィリピン ナイトライフ

検索フォーム

プロフィール

フィリピン滞在中~Yu~

Author:フィリピン滞在中~Yu~
1004436_1390697537810748_13.gif
名前:~Yu~
年齢:30代前半
本家:東京都
現住:マニラ(マラテ)
職業:自営(歴13年)
趣味:ドライブ・ゴルフ
特技:スポーツ全般
伝説:36時間飲み

最新トラックバック

QRコード

QR

このブログに投票する

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ  
↑↑ランキングに参戦しています!
お手数ですがクリック応援お願いします!!

ブロとも申請フォーム

現在のフィリピン滞在日数

フィリピン情報ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
823位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
327位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。