RSSはこちら

突然の思いつきでフィリピンに住み始めてしまった30代社長のBlog

30歳で仕事をセミリタイアし、フィリピンでの生活を始めてしまった男のブログ。決め手はあくまでも突然の思いつき。フィリピンへの旅行経験も無ければ、フィリピン人の知り合いもなし。

  • --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2012⁄03⁄30(Fri)
  • 16:45

スカイプ英会話の「スカイトーク」始めてみました。

ブログで知り合った方に教えて頂き
自宅でマンツーマンの英会話レッスンを受けられる
スカイトーク 」一週間無料体験を始めてみました。

スカイトーク


ホリエモンが無料体験をしている動画ものっていてなかなか面白かったです。



スカイプで英会話が習えるサイトって結構今は多いようですね。
調べてみるといっぱいありました。



しかも、なんせ安い。

かなりびっくりしましたが、スカイトークでは
毎日、25分間好きな時間帯に授業が受けられて講師も写真指名できて
月々5千円ポッキリ。

って事は、毎日受ければ1日138円で25分間の授業。

入会金・登録料など一切なし。


毎日25分を2回授業受けるコースでは月7800円
1回108円て事・・・。


50分で216円。



す、すごい。w


大手の英会話教室って、1回の授業5千円とかかかったような。。



「時給千円ぐらいでマンツーで安く英会話教えてくれる講師いないかなぁ~」
とか思ってましたが、


時給200円台で見つけてしまいました。



しかも、都合がよかったのは講師がフィリピン人。

「フィリピン人だったらフィリピンなまりの英語なのでは?」

という心配も、フィリピンの公用語は英語で、世界で3番目に英語を話す国。
大学出のLET(英会話講師になるのに必要)取得者が講師をしているので
その辺も安心。


まぁ、私的には多少のなまりがあろうとも
意志の疎通ができれば英会話の入口としては正直十分。

そして写真やプロフィールを見て自由に講師の選択が可能。

日本語を話せる講師もたくさんいるので、
不安な場合は日本語を話せる講師を指名できる。

どこかへ出向く必要も無しに自宅で互いの顔を見ながら
英会話が習えるのでかなり重宝します。







って事で、さっそく登録して1週間無料体験をしてみました。


まだ授業は1回受けただけですが、

痛感した事は、「やっぱり、英語が話せない・・・」w


知ってるはずの単語もいざとなるとなかなか口に出せない物。。



「アー・・・ン」


「ん~~・・・」


「えーーーーと」



「・・・ワカラナイ」


連発w


25分間なんてすぐだと思っていましたが、なかなか頭を使い刺激的。



スピードラーニングを聞いて耳で覚えたり、単語を少しづつ覚えたりも大切だけど
実際に外国人と会話をするのは格段成長が期待できそう。



相手はフィリピン人なのでフィリピンの事もたくさん聞けるし
聞こうと思えばタガログ語も教えてもらえる。
そして相手は大学出or大学生(フィリピンでもそれなりに育ちが良い)
のフィリピーナ。

ビジュアルも年齢も自分の好みで選択できるし、
ライブチャットを楽しむ感覚で
ライブチャットよりも安く英会話が習えて一石二鳥。



まずは一週間の無料体験を続けてみます^^



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。
スポンサーサイト
category
◇以前のブログからの転移↓↓ > 英語・タガログ語を覚える
  • 2012⁄03⁄24(Sat)
  • 18:38

スピードラーニング 初級 全16巻が届きました。

きましたというのか

・・・届いちゃいましたというのかw

スピードラーニング 初級全16巻



スピードラーニングの初級編、全16巻が届きました。


とりあえず、パソコンに取り込みがてら全部を聞いてみましたが



「・・・これで、初級なの・・^^;?」

って程の内容と、CD32枚分
かなり膨大な量です。。




今後、中級と上級で 48巻まであるわけですが・・・






・・・大丈夫かな?w







始めて1週間と少し、まだ1巻すらまともに覚えられていない・・・




スピードラーニングが推奨している「1ヶ月で1巻」っていうペースの
意味がわかった気がする。



でもまぁ、やるしかないのでw

初級の16巻を聞きまくってみます。




スピードラーニングで余裕をもって英会話をやっていきたいな~
と考えている方は1ヶ月1巻のコースの方がよいかもしれません。


まとめて購入した方が多少安く手に入りますが
かなりの量に絶句する可能性がありますw


マイペースに聞いていて、毎月新しい巻が届くという
楽しみにもなるかと思います。


あくまで、英語入門者の個人的感想ですが
ご参考頂けたらと思います^^



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。
category
◇以前のブログからの転移↓↓ > 英語・タガログ語を覚える
  • 2012⁄03⁄24(Sat)
  • 00:31

人気ブログに「フィリピン観光」の項目が開設されました

 
現在登録している 人気ブログ へ登録する時に

「何かご要望があればお申し付けください」

と書かれた項目があったので、



「カテゴリーのアジア旅行の中に、フィリピン の項目を開設してください」



と伝えた所、メールが届いて




「突然の思いつきで!フィリピン移住奮闘記 Yuu様

先日は人気ブログランキングへご要望いただき、ありがとうございました。
ご希望されたカテゴリを新設致しましたので、よろしければご登録ください。

※新設されたカテゴリ
TOP > 旅行・観光 > 海外 > アジア > フィリピン

カテゴリの変更は『マイページ』の登録情報の修正より行うことができます。」



との内容を頂きました。







・・・言ってみるものだねw




フィリピン ブログ



カテゴリー「フィリピン旅行」に 一番乗りできました^^;

というか、現在「フィリピン旅行」に登録されているのは私一人です。。

 

 



フィリピン関連のブログを運営されている方

今まで「フィリピン」の項目が無かったから「アジア」に登録をしていた方


新しくフィリピンの項目が開設されましたので
よかったら登録してみてください^^


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。
category
◇以前のブログからの転移↓↓ > フィリピンを学ぶ!!
  • 2012⁄03⁄23(Fri)
  • 14:54

スピードラーニングを始めて1週間

スピードラーニングを始めて1週間。


外でも自宅でも聞けるように、メディアプレイヤーを購入してみました。

SONY NW-S764 メディアプレヤー



購入したのは「SONY NW-S764」White

今、西野カナがCMしているシリーズですね~

お店の定価だと14000円ぐらい?で販売されているけど
オークションで安く見つけて新品9000円でゲットできました。

SONY NW-S764 メディアプレイヤー



イヤホンはワイヤレスにも対応しているらしいけど
量販店に見に行くとイヤホンだけで7000円。



とりあえず、不便はなさそうなのでワイヤレスを買うのはやめました。



今までに ipod やメディアプレイヤーを購入した事がないので
使い方はかなり不明。



「世の中って進んでる~。。」


使いこなせると色々できるらしいけど、まぁ聞くだけだろうw





今は、スピードラーニング第1巻の「日常英会話」
第2巻の「旅行の英会話」を聞いています。

スピードラーニング



初めて1週間・・・

どうだろうw



「1日10分聞き流すだけ!」
をキャッチフレーズにしているスピードラーニングだけど
さすがに聞き流しているだけでは何年かかるかもわからないので。

発音を聞きながら、聞いたままをマネして反復したりもしていますが


その反復自体が難しいww


聞いた言葉をそのまま口にだす事すらできない。

日本語と英語の速度の違い??



みんなどんな感じなのかな?と思ってネットで検索していると


「英語という言語は、日本語と周波数が異なる(英語:2000Hz以上 vs 日本語:500~1000Hz前後)
大きくかけ離れた言語であるため、英語の音に慣れていない日本人にとって、
時に雑音に聞こえるほど聞き取りにくく、最も覚えにくい言語の一つだと言われています。


との事。


うん、それそれw

集中しようとして聞いていても雑音に聞こえてくるし

寝ながら聞いていると ・・・よく眠れる。。w





「一般的に日常会話ができるレベルに達するのに、
最低でも約3000時間以上英語を聞く必要があると言われています
。」

との事。



・・・3000時間かぁ、、



今のところ、1日30分~3時間ぐらい。

もっと時間を増やしていく必要があるな。。




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。
category
◇以前のブログからの転移↓↓ > 英語・タガログ語を覚える
  • 2012⁄03⁄19(Mon)
  • 10:45

英会話&タガログ語勉強開始なり。

昨日は雪ですごかったけど
今日の札幌は晴れ、気持ちのいい朝って感じ^^

ティアラタワー中島倶楽部



昨日は雪の中、英会話教材を求めて大通りにある大型書店 ジュンク堂
その隣の ブックオフ へ行ってきました。



英会話教材本のコーナーを探してみると
「あるわ、あるわ、あるわ、あるわ、、」



「30日で覚える英会話・・」
「1日20分で・・」
「速攻話せる・・」
「この1冊で話せる・・」
「正しい発音・・」



何百冊もありすぎて選べないw




・・・どれがいいの?




約2時間居座って、色々読み漁っていましたが
どれも似たような感じで、しかもあまり理解ができない。。






ん・・・・・・・・・・








そして、さんざん迷ったあげく

「文法を覚えるよりもまずは単語を覚える所からだ、、」


って事で、



受験生必須アイテム



受験生の必須アイテムゲットしちゃいましたw

俺は受験生か??人生で初めて買ったかも。


これに書き込んで、見て覚えて、知ってる単語の数を増やしていく・・
そして発音はスピードラーニングから拾う。

・・・このレベルからだ。。



そして、持ち運びもできそうな簡単旅会話本も念のためゲット。










そして、フィリピン書籍コーナー。


「大人のフィリピン語・・」
「恋人との・・」
「夜の・・」

って、どんだけアダルトだょ。

フィリピンのコーナーだけやたらと大人系が多い。


普通の至ってシンプルな物もあったけど
基本、やっぱりフィリピンに行こうと思う人にはこんな本が売れるのかな?


「へぇーー・・」 と思いつつ




・・やっぱりおもしろそうなので



フィリピノ語のスラング表現


「フィリピノ語のスラング表現」(明日香出版社)
~恋人ともっと仲良くなれる!~

ってやつを購入してみましたw


タガログ語の入口としては、興味も持ちやすく面白いでしょう。

固い言葉を覚えるよりもラフな所から学んだ方が楽しく覚えられるしね。


「スラング表現」って事で、
「バカ」だの「まぬけ」、「この野郎」「くたばれ」「畜生」「お前の屁」とかw

これは使えないなぁ~、、
ってのもたくさんあるけど、一般会話から下会話まで載っています。


そしてこの本のよい所は、CDがついていて
ここに載ってる会話が全てスピードラーニングのように
タガログ語と日本語で聞けるので、カタカナだけで発音を判断するのではなく
直接の発音が聞けるのでなかなか最適。



そして、会話を聞いてると普通に笑える。



「これ、どんな場面だょ、、w」 ってな内容のが色々あり
かなーりディープな内容や表現ものっていますが


基本的にフィリピンの方はプライドも高いですし
侮辱するような言い方をしてしまえば、傷つく事はもちろん
それこそ訴えられたり、国から追放されるなどのトラブルも多々あるようです。


もちろんフィリピンのみの話しではありませんが

くれぐれも言葉選びには気をつけましょう^^


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。
category
◇以前のブログからの転移↓↓ > 英語・タガログ語を覚える
  • 2012⁄03⁄17(Sat)
  • 12:21

初めてのフィリピンスナック (inすすきの Ma’Donna マドンナ)


以前にブログでも紹介した
すすきののフィリピン料理店、La-Fang のママさんに
教えてもらっていたフィリピンスナック


Ma’Donna に行ってきました。



行った時にはママさんとスタッフさんが2人で接客していて(他にも在籍あり)
箱はカウンター+ボックスで10人程度座れる様な
小規模でアットホームなお店。


すすきのでもスナックにはよく行きますが
やはり、ここは初体験のフィリピンスナック・・・


入った瞬間に店の空気が一味違いますw






ドアを開け



「  ・・・ 入って大丈夫 です か? 」





っと、なぜか挙動不審な自分 ww





互いに一瞬間がありましたが ^^;

新規のお客だと理解してくれて、すぐに笑顔で迎えてくれました。






お店は常連さんが多い感じで

ママさんとスタッフさんはもう日本に来て長く、日本語も上手。



新しい雰囲気に、キョロキョロと


「おぉぉ これがフィリピンスナックかぁ」 と、いちいち感動。








明るくて話し上手、そして歌がうまい。


日本人じゃなかなかしっくりくる様な洋楽を歌える人は少ないけど
そこはやはりさすが!



そしてフィリピンジョーク?? もバンバン飛出しw
お客さんも交えて店全体でトークもはずみ楽しい時間を満喫。





やっぱ、フィリピンの人の笑顔はいいね~^^









フィリピンの事も色々教えてもらって情報収集もしっかり。



札幌内の情報を聞いた所、すすきのにあったフィリピンパブは
やっぱり全滅している様子。


琴似(札幌市の地名)にはまだある様な噂はあるけれど
お店の名前も、場所も、本当にあるのかも不明。。








・・・誰か知りませんか?w







そして、

 「札幌にいてフィリピンの人と知り合うにはどうすれば?」

と聞いた所、






日曜日に教会に集まってるらしいです。







フィリピンから看護師として日本に来ている方も結構いるようで・・・













だけど













さすがに気安く行けないよね。。 ww










結局、1時の閉店までいて
90分以上いた?ような気もするけど
そこはフィリピンタイムw


ビール2本に焼酎飲み放題で会計は3000円きっかり。



・・・安い。






ちなみにこの店は、
すすきのの無料情報誌「すすきの通信 」にも載っている店で

初来店では 「すすきの通信見てきたよ~」 って伝えれば
90分飲み放題3000円で行けちゃいます。


通常でも3500円の飲み放題コースがあって
チャームチャージ2500円、生ビール700円、サンミゲールビール800円
焼酎3000円~、ウイスキー4000円~

と、すすきののスナックの平均よりも安め。





今月28日は、スタッフさんの誕生日との事で
フィリピン料理もだしてくれるみたいなので、時間が空いていたら
誰か連れて行ってみよーかな~って思ってます。






笑顔が素敵なママさんやスタッフさんがいるフィリピンスナック Ma’Donna




なかなかおすすめです^^







フィリピンスナック Ma’Donna(マドンナ)
札幌市中央区南5西5 すすきの5・5ビル7F
TEL:011-512-7551
営業時間:20:00~翌1:00
定休日:日曜・祝日
http://www.susukino.tv/susukino.php?shop=madonna


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。

category
◇以前のブログからの転移↓↓ > フィリピン 体験記(日本国内)
  • 2012⁄03⁄16(Fri)
  • 07:06

「スピードラーニング」始めました。

英会話の勉強はしんどいなぁ・・・

何か楽に覚えられる方法ないかな、、 

                           ・・楽して簡単に覚えたいょ。。



っと考える人の代名詞、「スピードラーニング」 ・・・始めてみましたw 


とりあえず入門編の
第1巻「日常英会話」
第2巻「旅行の英会話」
が届きました。


          ・・・どーなのこれ? w



スピードラーニングで成功した人・・・  いませんか?




「聞き流すだけで話せるようになるわけないじゃん、、バカァ↓。。」

って声が聞こえてきそうですが・・・



        やっぱ、・・・楽に覚えられたら最高じゃん。。。 ww








わたくし、、タガログ語はもちろんの事、英会話の語学力が全くダメなんです。。


小学生の頃に英会話学校に通っていて(1年ぐらい?)、
20歳ぐらいの時にも自分の意志で「英会話のジオス」に通って(結果:不登校)


・・・外人の友達もわりといて、海外旅行も好きで、
3か月ぐらいLAとラスベガスに住んでいた事もあって・・・


なんだかんだで、「少しは英語が話せるのでは??」 と思われがちですが、、





         英会話(英語の全て)が全くダメなんです。。 





何度覚えようと思っても、結果、うまくいった事がない ^^;

どこの国に行っても、どこの国の人にあっても 日本語全開。。


そして、英語で話しかけられると  ・・・話せる人へパス w



子供の頃は 「アップル! エッグ!!」 を習った(記憶では)程度で
中学・高校でも授業やテストを放棄した程の英語嫌い。。


20歳頃になって、当時「英語を覚えたい!」と思ってジオスに通いましたが
入会をして、学校の中に入った途端に「日本語を話す事が禁止」というルールがあって

入会した後は受付のお姉さんでも日本語を話してくれない。。




「あの~すいません」


          受付「ハロー!ハワユー?♪」




「あ、 はろー。   ・・・それで、聞きたいんですけど」



          受付「イングリッシュプリーズ~♪」





                  「・・・。」








      ガチで、、英語が全く話せないから通ってるんだってば・・・ w







・・・たぶん、、ある程度単語だけでも理解してないと
全く勉強にもなりえない環境なんですよね。。 ^^;


入門のクラスに入りましたが・・・ それでもレベルが高すぎで

授業中はオール 「 ポカーーン 」。。



外国人講師が必死に話しかけてきますが、何を聞かれているかもわからない。。

講師も学校内で日本語を話すのが禁止されている為、
必死に、わかるようにジェスチャーしてきますが・・・

「・・・なに?・・・なにを聞いてるの? もういいよ普通に話して。。」

 と一人日本語全開。。






明らかに、場違いなアウェイ感を感じ、、
2、3回行っただけで登校拒否 ^^;。。


それからというもの・・・



「英語が話せなくても、どれだけやっていける物か?」に切り替えて実践。。


英語にはかなりの拒否反応を覚えています。。。







ですが今回、
約10年ぶりにまた「英会話を覚えたい!」という意欲がわいていて



           「次こそは・・・」



と、密かに決意をしています。












     ・・・ ほんとかな ? ww









でもまぁ、始めてみないとラチがあかない訳ですし、

フィリピンに住もうと思えば英語は必須で、しかもその後には
タガログ語も少しは覚えていかなくては・・・・










    って、 、 自分 大丈夫か?? ww







英会話ができるようになったら
フィリピンに限らず世界が広がるよなぁ・・・









まずは、
「スピードラーニング」、トライしてみます!!



そして、「月に1巻づつ届く・・」とかやってると
全、48話で4年かかってしまうので ^^;



まずは入門編を一気に頑張ってみます。




それと、単語の勉強も始めてみようかな・・・






スピードラーニングを始めようか悩んでいる方、
私は、入門中の入門から始めるので、モニターとしては多分正確です。


はたして、英会話を覚えていけるのか・・・

挫折か。。w






今後も、成長があればブログで更新していきますので
参考にして頂けたらと思います。





英会話やタガログ語を覚えていく上で、

・・・もし、何かいい方法を知っている方がいたら教えてください。




ではでは、頑張ってみます^^



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。
category
◇以前のブログからの転移↓↓ > 英語・タガログ語を覚える
  • 2012⁄03⁄16(Fri)
  • 04:48

フィリピン関連のガイドブック

フィリピンのガイドブックを読み漁っています^^ 



購入したのは

「地球の歩き方 フィリピン」(ダイヤモンド社)
「大人の極楽ガイド フィリピン」 (有楽出版社)
「金なし、コネなし、フィリピン暮らし!」(イカロス出版)

の3冊。


「地球の歩き方」は定番ですね。
観光客の為の目線でリゾートやホテル・ショッピング
レストランの情報を中心に載せています。


どこの国に行く時も購入していますが
とりあえず、表面的な”無難”な旅の情報を提供してもらえますw


大手で全世界のガイドシリーズを出版している事もあり
必ずしも本音や実態ばかりではなく、誰にも敵に回さないような表現が多く
公平な立場の観点から、安全な旅をすすめてくれるような本です。


その国のリゾートを満喫するだけであったら問題はないかと思いますが
この本だけで旅行に出かけた場合、おそらく楽しさは半減、、

その国の”現実”や庶民の暮らし方などはなかなか垣間見る事ができず
メンズの旅行なら「是非覗いてみたい」ようなスポットなども
「危険なので出歩くのはやめましょう」で片付けられてしまいます。w

でもやはり、公平な立場で片寄りなく国の情報が得られるので
この1冊を見ておかないと・・・なんとなく安心ができない。




「大人の極楽ガイド フィリピン」 
楽しくフィリピンを学べる感じで購入してみました。

「昼(トラベル)も、夜(ナイトライフ)もこの1冊でOK!」と書かれているように
フィリピンでの行動手段(タクシー・ジプニーなど)から
ホテル・ショッピング・レストランはもちろん、

ナイトライフ、カラオケ・クラブ(ディスコ)・ライブハウス・ショークラブ
ゴーゴーバー・カジノまで、遊び場から遊び方まで詳しく書いてあります。


いたるところにフィリピンの「マメ知識」や「ウンチク」、
フィリピン人の習慣や考え方、常識なども載っていて

イラストや写真で説明をしてくれているので色々と把握をするには
なかなか良かったです。


ですが、、
初版が2008年で、2011年に4刷発行と書かれているのですが
掲載されている取材内容が2005年の情報だった事が残念。


「あー、ここ面白いな~」


って思って見てても、調べてみたら既になくなっていたり・・・
情報が古く、フィリピンは日々変化していっているので
どこまでが今のフィリピンと一致しているのかが不明。


・・・買う時に調べなかった自分が悪い。。

最新版が出るといいなぁ・・・。


※後の追記※
コメント欄より情報を頂き
大人の極楽ガイドは、「フィリピン」でなく
「大人の極楽ガイド マニラ」として2011年4月に発行されているようです。
貴重な情報提供ありがとうございました。





「金なし、コネなし、フィリピン暮らし!」 著書:志賀和民 さん
2008年に発売された同タイトルの改訂版で
最新の情報を取り入れ2011年12月に発売された書籍。


       これはおすすめ!


「実際にフィリピンに住んでる人じゃないと書けないな・・・」的な
いい所も悪い所も、日本から見たフィリピンも、フィリピンから見た日本も
色んな視点から書かれているので大変役立ちました。


内容はフィリピンの歴史から国民性・考え方・常識・マナー
暮らし方から、暮らす為の準備、
日本に居るうちにしておいた方がいい事、
入国から滞在、住まい・食事・買い物・夜遊び・医療
フィリピンでの暮らしの問題まで。


鮮明に解りやすく書かれていて、写真もおりまぜながらで
かなりの情報量です。


通常のガイドブックとは違い、文字主体の著書で
書かれている内容も、詳細についても
その理由や経緯まで、かなり細かい事まで書かれています。



フィリピンに住む予定がない方でも、フィリピン人や
フィリピンと絡みがある方は一度読んでおいた方が良いと思います。


まだまだ私もフィリピン初心者ですが、
フィリピンはかなり奥が深いように思えます。


相手の事を理解する事で、対応や接し方も変わってくると思いますし
互いの習慣性の違いで、トラブルや、要らぬ苛立ちもあるかと思います。

住む国や歴史・環境によっても思考や習慣性は異なりますし
日本人の常識や思考とはかなり違う部分もあります。


また日本で報道されている出来事やイメージだけが
フィリピンではないという事もよく理解できました。


おすすめの一冊です^^


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。

category
◇以前のブログからの転移↓↓ > フィリピンを学ぶ!!
  • 2012⁄03⁄13(Tue)
  • 18:21

”祝” 初めてのフィリピン料理 (INすすきの La-Fang ラファング)

「フィリピン料理が食べたい!!」

すすきので、フィリピン料理を食べられる所はないか・・・

数は少ないものの、ネットで検索したら何件かヒットして
その中で、 La-Fang というフィリピン料理屋へ
ツレを連れて行ってみました。

箱は小さめでカウンター席・カラオケ・ボトルキープもできるような
小料理屋?という感じ。

内装はアジアンチックで所々にフィリピンらしい置物や飾りがいっぱい。


真夜中に行きましたが
フィリピン人のママさんが一人で切り盛りをしている感じで
そのママさんが、とにかく陽気で明るくて楽しい!


フィリピンの人は「陽気で優しい」って話しを聞いていたけど


まさに、 「これかぁーーーー!!」ww ってぐらいに陽気♪


行った時にはお客さんが他にもフィリピン人の女性と男性がいて
会話を聞いていてもタガログ語と英語と日本語を織り交ぜた会話。

日本人にはなかなか3か国語を自然に使える人はいないはず・・・

「やっぱり語学力がすごいなぁ」 と感心。



「とりあえず」という事で、
おすすめのサンミゲールビール(フィリピンビール)と
マンゴーサワーを注文

はじめてのフィリピンビール・・・ 320mlぐらいの瓶のまま飲むような感じ


        「 うん ウマイ 」


日本のビールと思った程違いもなく全然いける。 ・・・安心
ドイツのビールに近いような気も。


他に食事を
フィリピン春巻き
豚の・・・(忘れたw)
豚とチキンのピリ辛??(メニューにはないママのおすすめ)
ライス を注文。

初めて食べたフィリピン料理は・・・


「 うん ウマイ 」w


全体的に甘辛い味付けが多いのかな?

札幌でお店をだしているぐらいだから、もしかしたら日本人に合う味にしている
かもしれないけれど、全く抵抗のない普通においしい料理。


ママさんは気さくに  「スープ飲む~?」

  
「あ!フィリピンからココナッツアイスが届いたんだ!アイス食べる??」


「フィリピンのピーナッツ(にんにく味)食べたことある~??」


「 サービス♪ サービス♪ 」 とどんどんだしてくれるw



「ビールおかわり~」 と頼むと、お客さんでいたフィリピーナが
冷蔵庫からビールを取って栓をあけて渡してくれたり



「 ・・・ やーさーしーい!! 」 ww




優しい人ばかりで心がやんわり。。



ママさんやお客さんとの会話でフィリピンの物件の話しや
おすすめの場所、あぶない場所、物価など、
日本人によくある無駄にお金を落とさない方法なども色々と教えてくれた。



お会計は2人で行って、飲んで食べてしても5千円ぐらい。


それと、探していた
すすきのにあるフィリピン料理屋やフィリピンスナックなどを
数件紙に書いて教えてくれて


「フィリピンの事で何か困ったことがあったらいつでも連絡して!」


とアドレス交換。



最後まで優しくて、本当に明るく楽しいお店だった。




初めてのフィリピン体験



「 ・・・うん、いい感じ! 」 w




料理とか写メ撮っておけばよかったー、、と後で後悔、、
すっかり忘れて楽しんでました。



すすきのにあるフィリピン料理専門店 La-Fang
フィリピンに興味がない方でもきっと楽しめるはず!


機会があったら是非行ってみてください。



フィリピン料理専門店 La-Fang(ラファング)
北海道札幌市中央区南7条西4 プリンス会館 1F
TEL:011-513-1112
営業時間:19:00~翌3:00
定休日:日曜・祝日
http://ggyao.usen.com/tlog_1028140/


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。
category
◇以前のブログからの転移↓↓ > フィリピン 体験記(日本国内)
  • 2012⁄03⁄12(Mon)
  • 11:36

フィリピンの平均収入、物価について。

「安い、安い」とは聞いていたものの、色々調べてくるにつれて
フィリピンの平均的年収の安さには正直驚かせられます。

職種により違いはあるものの、比較的まともな職業についている方の
年収が約15万ペソ(約30万円)

警察官の月収が約1万ペソ(約2万円)
(ただし、何かと立場を利用して副収入を得ているようです。。)

大卒の初任給でもらえる月収は約1万ペソ(約2万円)

日当では首都マニラでも1日約400ペソ(約800円)との事。
(*これらの数字はガイドブックやフィリピン在住の方のブログなどを参考にしています)

しかも、上記のような収入を得ている者は5~6人の家族の中に
1人でもいれば良いほうだそうです。

もちろん、フィリピンでも一部の富豪層も存在しますが
フィリピンでは日本のレベルとは桁が違う程に貧富の差があり
ピラミット(三角形)型でその大半は貧困層。


その一方で、「物価」という物に目を向けてみると
日本人の感覚からするとなんでも安いように感じてしまいますが

この収入を知ってしまうと物の値段は異常に高いように思えてしまいます。

例えば、通常の生活には欠かせないであろう電気代。

中流家庭でエアコンが1台ある程度の場合で
毎月の電気代は約1500~3000ペソ(約3000円~6000円)

携帯電話は新機種なら約5万ペソ~(約10万円~)
・・・月収をはるかに超えてる、、

しかも携帯電話はフィリピン人のステータスにもなっていて
富豪層だけではなく、ローンを組んででも持っている人が多いようです。

車も新車の1600CCクラスで約100万ペソ(約200万円)
そしてガソリンも1ℓ約55ペソ(約110円)・・・


そう考えると・・・       高っ!!
  

だ、だ、大丈夫なの!?? 


って思ってしまいますよね。。



なかなか日本の金銭感覚と比べる事は一筋縄ではいかなそう。。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。


category
◇以前のブログからの転移↓↓ > フィリピンの物価について

検索フォーム

プロフィール

フィリピン滞在中~Yu~

Author:フィリピン滞在中~Yu~
1004436_1390697537810748_13.gif
名前:~Yu~
年齢:30代前半
本家:東京都
現住:マニラ(マラテ)
職業:自営(歴13年)
趣味:ドライブ・ゴルフ
特技:スポーツ全般
伝説:36時間飲み

最新トラックバック

QRコード

QR

このブログに投票する

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ  
↑↑ランキングに参戦しています!
お手数ですがクリック応援お願いします!!

ブロとも申請フォーム

現在のフィリピン滞在日数

フィリピン情報ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
369位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。