RSSはこちら

突然の思いつきでフィリピンに住み始めてしまった30代社長のBlog

30歳で仕事をセミリタイアし、フィリピンでの生活を始めてしまった男のブログ。決め手はあくまでも突然の思いつき。フィリピンへの旅行経験も無ければ、フィリピン人の知り合いもなし。

  • --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2012⁄05⁄08(Tue)
  • 02:16

警察が事件に関与できなくなる事で治安が良くなる?



まぁ、日本からしたらなんとも不思議な話しですがw

これが、フィリピン流の外国人向け治安対策?


以下記事↓ 

首都圏警察マニラ市本部第5分署のトゥマラド署長はこのほど、
外国人が被害者や加害者になるすべての事件を市本部へ引き渡すよう署内に命じた。
同署の現職警官による日本人男性恐喝疑惑が相次いだための措置で、
外国人事件の捜査を事実上禁止した。
この命令で同署は、同様の疑惑再発を防止し、汚職警官の一掃を目指す。

マニラ 警察


(首都圏警察マニラ市本部第5分署の壁に張られた「外国人事件捜査禁止」の命令書(右 )


同署のトゥマラド署長が4月23日付で出した命令書には「加害者、被害者を問わず、
すりや強盗などその他の犯罪を含め、外国人がかかわるすべての事件を
市本部一般捜査課に引き渡さなければならない」と記載され、署内の壁に張られている。

 同署は外国人が集まる繁華街エルミタ地区で発生する事件を取り扱っており、
外国人が被害者や加害者になる事件が2日に1件のペースで発生している。
4月に同署管轄内で起きた事件は約400件で、外国人の事件は20件足らずだった。
日本人の被害は5件。

 トゥマラド署長は、マニラ新聞の取材に対し「警官による恐喝やねつ造事件の
再発を防止し、外国人をこれら被害から守る必要がある」と語り、命令の意義を強調した。

 一方、同署の4級巡査は、米国人が窃盗被害に遭った事件に触れ
「市本部に行くよう伝えると、同じ警察なのになぜ事件を扱えないのかと言われ、
説明に困った。だが、命令だから仕方がない」と話した。

 別の警官は「命令によって扱う事件数が減り、仕事が楽になる」と語った。

 事件をすべて引き渡される市本部一般捜査課の警官は、
事件発生後に各大使館から問い合わせを受ける事情を踏まえ「第5分署で扱っていると、
問い合わせの際の確認作業に手間がかかる。だから、外国人の絡む事件を捜査する部署は
一本化するのが望ましい」と述べ、命令を歓迎した。

 首都圏マニラ市エルミタ地区のホテルでは3月中旬、比人女性(17)に性的暴行を加えたとして
観光客の日本人男性(40)=東京都出身=が逮捕、起訴される事件が発生した。
しかし、その後の調べで、同署警察官によるねつ造の疑いが強まり、リム市長が同市本部に
調査を指示した。

 このねつ造に関与した警官の1人は、4月上旬に日本人男性(53)=新潟県上越市=と
40代の韓国人男性が拉致、恐喝された事件にも関与していた。

(日刊まにら新聞 2012.5.7)






日本人(特に旅行者)にとっては嬉しいニュースでしょう^^



私も事件の記事や、色々な方のブログを見ていて

警官からのちょっかいや、事件ねつ造など

警官が絡んだ事件が一番嫌ぁ~な悩みのタネでしたが。。





これで少し安心!!



















・・とは、 どうせいかないでしょ??w




方向性はいいと思うけど

果たして、どこまで徹底ができるんだろう・・。



そもそも、そんな命令をだされて、
そのまま素直に言う事聞ける警官達なら

そんな命令は最初から必要ないはず。w






下っ端警官の、今まで稼ぎの場にしていた環境を奪うって事は

その代わりになる環境を、また見つけさせる事になる。


そこまで防げるのか?



抜け道は全然あるだろうし、

チクられたら不味い環境になればなるほど
巧妙で凶悪になる。。



もっと地下に潜っていく・・ 





そんなイタチごっこをしてるだけでは、観光客はどんどん離れていくだけ。。


頑張ってくれフィリピン~



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 
↑ランキングに参加しています。クリックお願いします。
関連記事
category
◇以前のブログからの転移↓↓ > フィリピンを学ぶ!!

1 ■呆れますね

>別の警官は「命令によって扱う事件数が減り、仕事が楽になる」と語った。


こう言ったバカ警官も必要ないですね…

  • 2012⁄05⁄08(Tue)
  • 03:22
  • [edit]

2 ■本当ですねw

コメント頂きありがとうございます^^

新聞社の取材に対し、
普通に本音を話してしまう警官って面白いですよねw

日本だったら大バッシングですよ。。

・・こんな空気なんでしょうね^^;

  • 2012⁄05⁄09(Wed)
  • 21:57
  • [edit]

3 ■無題

まあ、日本人旅行者の平和ボケも大きな原因の一つだと思います。
李下に冠を正さずのことわざどおり、危ないところへは行かない、危ない人には近づかない、路上でタバコはすわない、むやみに現金を持ち運ばない、危険なところで写真は取らない、荷物からは絶対に手を離さない、知らない人にはついていかない、・・・・
こんな基本的なことがわからない人が沢山居ます。
日本人は格好のターゲットとして狙われてます(-。-;)

  • 2012⁄05⁄10(Thu)
  • 14:01
  • [edit]

4 ■Re:無題

>フィリピーナと超遠距離恋愛中のcmです☆フィリピーナ大好き!さん

間違えないですねぇ。

「フィリピンは危険な国」という事は前々から知っていたつもりですが、

調べてみてから始めて知ったような事が沢山ありました。。

フィリピンパブの延長のノリで気楽に乗り込んでいくと
痛い目に会うのは確実ですね。。

お腹を空かせたライオンの前に
生肉ぶらさげて歩き回っている様な状況がすぐに出来上がってしまうと思います^^;

予備知識さえあれば防げたであろう事件も数多くあると思いますし

予備知識があっても、やられる時はやられると思います。

最小限のリスクで終わらせる為には本人がしっかりしてないとダメですね。

  • 2012⁄05⁄11(Fri)
  • 15:23
  • [edit]

TrackBack Url

http://malateyu.blog.fc2.com/tb.php/20-aa905fe7

検索フォーム

プロフィール

フィリピン滞在中~Yu~

Author:フィリピン滞在中~Yu~
1004436_1390697537810748_13.gif
名前:~Yu~
年齢:30代前半
本家:東京都
現住:マニラ(マラテ)
職業:自営(歴13年)
趣味:ドライブ・ゴルフ
特技:スポーツ全般
伝説:36時間飲み

最新トラックバック

QRコード

QR

このブログに投票する

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ  
↑↑ランキングに参戦しています!
お手数ですがクリック応援お願いします!!

ブロとも申請フォーム

現在のフィリピン滞在日数

フィリピン情報ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
668位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
279位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。